30代 似合う 口紅

30代に似合う口紅とは

女性にとってメイクは身だしなみのひとつですよね。
自然な感じがいいとナチュラルメイクはするけれど、すっぴんのまま出掛ける人は少ないのではないでしょうか。

 

30代になって毎日メイクをしながら悩んでしまう事はありませんか。
そろそろお肌のくすみや口元周りのしわなどが気になってくる年齢です。

 

ナチュラルメイクが流行っている今、口紅をどうするかもおおいに悩むポイントになります。

 

「ナチュラルメイク」だから…と口紅を塗らない選択をしている人も多いはず!
でもその選択、実はとても損をしてしまう選択なのです。

 

ナチュラルメイクでありながらも、自分に合った色の口紅をつける事によって、実年齢より2〜3歳は若く見えるメイクをすることができます。
30代になると、そろそろ肌トラブルも気になってくるところです。
肌のくすみやしわ、などを際立たせないためにも、口元は明るめにするように心がけることで若く見せることができます。

 

30代の口紅選びのポイントは上手な色の選び方にあります。
30代になるとつい「若くないから…」とか「大人女子らしい色選びを」などと思って口元にシックな色合いの口紅を選んでしまうことはありませんか?

 

シックな色合いの口紅は、大人っぽく見えてしまうがゆえに、老けて見えてしまいます。
フォーマルな場所に出かける時にはとても有効な色合いなのですが普段のメイクではあまりおすすめできません。

 

30代になったら口紅は明るい色合いの物を付けるようにしましょう。
口紅を明るい色合いにすると、肌のくすみやしわなどのトラブルを目立たせなくすることができます。

 

明るい口紅を付けると、顔全体の血色がよく見えるので、元気で健康的な女性に見えるというのもうれしいところです。
しかし、いきなり明るい色合いの口紅を付けてみようと思っても選ぶことに戸惑いがある人も少なくないと思います。

 

そんな時におすすめの色がピンクベージュです。
ピンクベージュは、各メーカーで何種類も出ているので自分の肌の色に合ったものを探すことができます。
ピンクベージュの口紅は、男性にウケがいいというのもうれしいところですね。

 

ピンクベージュで明るい色合いの口紅を付け慣れてきたら、明るい色を重ねて徐々に明るさを増していってかわいい唇を作っていくのもとても素敵な方法です。
その日の気分によって明るさを調節するのもメイクを楽しむ秘訣です。

 

明るい口紅をつける事に慣れて、さらに元気さをアピールしたい時はオレンジ系の口紅をチョイスしてみてください。
顔色がさらに明るく見え活発な女性という印象を持ってもらうことができますよ。

 

口紅を選ぶ時は、肌につけて自分に似合うものをじっくり吟味してから購入するようにしましょう。
モデルさんや女優さんの色がすてきだからと、ポスターや雑誌と同じ色の口紅をを購入しても、いざ自分の肌につけてみると意外とイメージが違ってしまうという事も多いです。

 

テスターを肌につけてみてじっくりと自分の肌に合う明るい口紅選びを楽しんでみてください。
朝のメイクがとてもたのしくなりますよ。

 

 

>>>口紅選びに悩むあなたにぴったりなのはこれ!

 

 

 

 

関連ページ

【体験談】口紅1つで顔の印象が激変!
口紅使ってますか?実は口紅1つで顔の印象は全然違います。口紅で印象は変わるのです
大親友からの流行りのカラーの口紅のプレゼントのお話
大親友からの流行りのカラーの口紅のプレゼントされました!その時のお話です。
ひまし油フリー!バリアを壊さず潤い唇へ。
唇の乾燥のお話です。